蜻蛉玉製作

林 裕子(はやし ひろこ)

●プロフィール
1995 独学でランプワーク(とんぼ玉)を始める。
1999 グループ展等の作家活動を開始。
2002 Beads Museum(Washington D.C. USA)に作品収蔵。
     “Beads of Glass(Pyro Press.USA)”に掲載。
2004 「きらめくビーズ−改定新版(里文出版)」
     “1000 Glass Beads(Lark Books USA)”に掲載。
2005 “The Complete Book of Glass Beadsmaking
      (Lark Books USA)に掲載。
2006 第1回現代小鉢作家展に入賞。
     「近代盆栽7月号」「盆器大図鑑・中巻」(近代出版)に掲載
     「家庭ガラス工房・トンボ玉」(ほるぷ出版)に掲載
2007 musee-atelier du verre(フランス)"Bulles de Perles"に出展
     インターナショナル・ランプワーク・フェスタ(神戸)にて
     デモンス トレーション(予定)
     個展・グループ展等多数。 富山市在住。



銀簪製作

銀工房 こじま

江戸の伝統工芸技術、末次派を原点に受け継ぎ、現代にも対応した銀・金等を使用した貴金属工芸を生業とする工房です

二代目・小島 信重(こじまのぶしげ)

●プロフィール
1939 昭和14年生まれ
1954 15歳から学生の傍ら、一代目信重の訓育を受け仕事を手伝う。
   江戸鎚起工芸・末次派の技法の習得を始める。
1962 一代目信重 死去 二代目となる。
亡き後、後をつぎ指輪の製作をつづける
1971 (有)小島製作所 入社
      一代目門下生 小島 恵雲の元、精進をつづける。
2006 (有)小島製作所 閉所
2006  銀工房 こじま を設立、主幹に。





閉じる